ベルギーの魅力をご紹介!チョコレート&ビール・絶景・多様性

ベルギー旅行にご興味のある方からご連絡を頂いたので、少しですがベルギーの魅力について、中でもチョコレートやビール、またHappy Tour -Netherlands & Belgiumのツアーについて書かせて頂きました。

ベルギーの魅力:スイーツ&ビール

チョコレート

ベルギーといえば「チョコレート」ということでまずはチョコレートのご紹介。街を訪れるとチョコレートのお店が数多く立ち並んでおり、例えばブリュッセルのャルリー・サン・チュベールと呼ばれるアーケードには数多くのチョコレートショップやカフェが並んでおります。このアーケードは建物自体は1847年に完成したヨーロッパ最古のギャルリーの一つで、まさに私たちがイメージするヨーロッパ、ベルギーを実感することができます。甘い香りと歴史ある雰囲気がとても心地よい場所となっております。

ギャルリー・サン・チュベールの場所はこちら

ベルギー,魅力,ブリュッセル,ブルージュ,ゲント,アントワープ,チョコレート,ビール,ツアー

 

また、Happy Tour -Netherlands & Belgiumがよくお客様にオススメするお店は、Passion Chocolatというお店。美しい赤のデザインで、全てがハンドメイドのチョコレートとなっております。中でもパッション・フルーツを使ったホワイトチョコは抜群に美味しい一品です。Passion Chocolatをはじめ、ブリュッセルのオススメショコラティエ情報は以下の記事をご覧ください。

ベルギー:ブリュッセルのオススメチョコレート&スイーツショップ情報

ベルギー,魅力,ブリュッセル,ブルージュ,ゲント,アントワープ,チョコレート,ビール,ツアー

 


チョコレートの街 Brugge(ブルージュ)

ブルージュは、ベルギーの中で最も美しい街と言っても過言ではありません。ベルギーの水の都「ベネチア」などと言われております。この街のオススメは「街全体」。小さな路地や可愛い家並みが並んでいるのが特徴で、美術館やチョコレート、運河クルーズなどいろいろな見所もあるのですが、やはり小道や運河沿いをのんびり歩く事こそが、ブルージュを観光する醍醐味かと思います。

ベルギー:ブルージュのオススメ観光情報

ベルギー,魅力,ブリュッセル,ブルージュ,ゲント,アントワープ,チョコレート,ビール,ツアー

ベルギー,魅力,ブリュッセル,ブルージュ,ゲント,アントワープ,チョコレート,ビール,ツアー

 

ブルージュでも多くのチョコレートショップを見かけることができますが、オススメは「Chocolate & Happiness(チョコレート&ハピネス)」というローカルショコラティエです。ピンクを基調とした可愛いデザインの店内で、美しくデザインされた美味しいチョコレートが売られております。Chocolate & Happinessをはじめ、ブルージュのオススメショコラティエ情報は以下の記事をご覧ください。

ベルギー:ブルージュのオススメチョコレートショップ情報

ベルギー,魅力,ブリュッセル,ブルージュ,ゲント,アントワープ,チョコレート,ビール,ツアー

ベルギー,魅力,ブリュッセル,ブルージュ,ゲント,アントワープ,チョコレート,ビール,ツアー

 

Markt(マルクト広場)はブルージュの中心で、特に夜のライトアップは絶景が広がります。13~15世紀に建てられた鐘楼は高さ83mあり上からはとても美しい街を望むことができます。時間がある方は、ブルージュに一泊するのもとてもオススメの観光です。

マルクト広場の場所はこちら

ベルギー,魅力,ブリュッセル,ブルージュ,ゲント,アントワープ,チョコレート,ビール,ツアー

ベルギー,魅力,ブリュッセル,ブルージュ,ゲント,アントワープ,チョコレート,ビール,ツアー

 

Happy Tour -Netherlands & Belgiumでは、ブルージュへのツアー「日帰りブルージュ&ゲントを巡るツアー」がございます。美しいブルージュの街並み、また多くの学生で賑わうゲントを1日かけてゆっくり回るツアーになっておりますので、ご興味がございましたらご連絡ください。


チョコレート作り体験ワークショップ

ブリュッセル、ブルージュなどでは「チョコレート作り体験のワークショップ」に参加できる場所がいくつかあります。チョコレートの本場ブリュッセルでのチョコレート作り体験はかけがえのない思い出となることでしょう。シェフによるプラリネ作りのデモを見たり、世界各国から集まる人々たちとチョコレート作りのグループセッションをしたり、チョコレートを通してベルギーを知り、いろいろな人々と出会うことができるのも魅力の一つです。自分だけのオリジナルチョコレートをお土産にしてみてください。

ベルギー,魅力,ブリュッセル,ブルージュ,ゲント,アントワープ,チョコレート,ビール,ツアー

ベルギー,魅力,ブリュッセル,ブルージュ,ゲント,アントワープ,チョコレート,ビール,ツアー

 

こちら「チョコレート作りワークショップ満喫のツアー」プランは、スイーツ巡りとワークショップを合わせたブリュッセル満喫のツアープラン。ホテル予約や航空券の予約も承っております。以下は、以前お客様がチョコレートワークショップに参加した際のレポートになっております。

ブリュッセル:チョコレート作りワークッショプ参加レポート


ワッフル

ベルギーといえば、ワッフルも有名。ワッフルには、リエージュ風ワッフルとブリュッセル風ワッフルの2種類があり、丸いフォルムで中にお砂糖が入った、甘くて歯ごたえあるのがリエージュ風。ブリュッセル風は以下の写真のような長方形のワッフル。カリッとしたクリスピー型のワッフルです。、日本でよく食べるのはリエージュ風ですので、オススメは断然ブリュッセル風ワッフルとなります。

街中では1.5EUR程度で美味しいワッフルが食べられ、トッピングも様々です。ちょっとサイズが大きくてお腹いっぱいになってしまいますが、食後のデザートにピッタリ。「メゾン・ダンドワ(MAISON DANDOY)」ブリュッセル本店はいつも賑わっております。

ベルギー,魅力,ブリュッセル,ブルージュ,ゲント,アントワープ,チョコレート,ビール,ツアー

 

また、より通な人はゲントという街(ブリュッセルから列車で30分)にある、ブリュッセル風ワッフルの老舗であるMAXというお店に行くのもオススメです。とても大きくて美味しいワッフルを楽しむことができます。以下の写真は、フルーツを大量にトッピングしたものです。

MAXの情報は以下のページを、またゲントに関する情報も以下のページをご覧ください。

ベルギー:ゲントのオススメチョコレート&スイーツ情報

ベルギー:ゲントのオススメ観光スポット

ベルギー,魅力,ブリュッセル,ブルージュ,ゲント,アントワープ,チョコレート,ビール,ツアー

 

また、ハッピーツアーではワッフル作りが体験できる「ワッフル作りワークショップ満喫のツアー」もやっております!美味しいブリュッセル風ワッフルを作り放題食べ放題の楽しくて美味しいツアーになっております。

ベルギー,魅力,ブリュッセル,ブルージュ,ゲント,アントワープ,チョコレート,ビール,ツアー

 


ベルギービール

ベルギービールは、選ぶのだけでも苦労してしまうほどの種類が..僕が日本にいた時は、金色のビールを飲むのが当たり前で、おしゃれなバーでギネスという黒い色のビールを飲むくらいでした。アルコール度数も、だいたい4%くらいが当たり前。一方ベルギービールは、味やアルコール度数も種類が豊富で、フルーティな味わいのものや苦味の強いもの、中にはアルコール度数12%のものまでございます。

オススメのベルギービール情報は以下の記事をご覧ください。

ベルギービールのオススメ情報

最新のベルギービール:Brussels Beer Project

ベルギー,魅力,ブリュッセル,ブルージュ,ゲント,アントワープ,チョコレート,ビール,ツアー

ベルギー,魅力,ブリュッセル,ブルージュ,ゲント,アントワープ,チョコレート,ビール,ツアー

 

ちょっとした小ネタ

・日本ではあまり馴染みがございませんが、ベルギービールビールのマーケットシェアの大半を占めているんだそうです。ベルギー国内で最もビール消費量の多い場所は、バー、レストランなどではなく「ブリュッセル自由大学(通称ULB)」というイクセル地区にある大学とのこと。夏にはフェスなども開かれビールを片手に学生たちが楽しみます。


街の魅力

Gland-Place(グラン・プラス)

Gland-Place(グラン・プラス)はヴィクトル・ユーゴーが“世界で最も美しい広場”と称賛した場所とも言われており、1998年に世界遺産登録がなされました。市庁舎、王の家など、歴史的な建物に囲まれた場所です。いつ来ても、ついカメラを取り出して写真を撮りたくなってしまいます。中でも冬場、クリスマスシーズンは様々なカラーに染まるライトアップを見る事ができ、多くのイベントも行われます。

夏のシーズンは、グラン・プラスの地面に座って、若者たちが談笑している様子も、典型的と言えるでしょう。夕食後にライトアップを楽しみながら、地元の若者に混ざってそのまま地面に座ってみてください。美しいライトアップに癒されること間違いありません。

ベルギー,魅力,ブリュッセル,ブルージュ,ゲント,アントワープ,チョコレート,ビール,ツアー

ベルギー,魅力,ブリュッセル,ブルージュ,ゲント,アントワープ,チョコレート,ビール,ツアー

 

17世紀以前に建てられたグラン・プラスの建物の大部分は木造であったそうですが、1695年にルイ14世(フランス)の命令による砲撃で、市庁舎を除いたほとんどが破壊されてしまった歴史があります。その後、各同業組合(ギルド)は、集会場として利用するために石造りの建物に作り変えたとのことです。現在は博物館となっている王の家などがあります。市庁舎の上にいる大天使ミカエルは、町の守護天使で現在も街を見下ろしています。


異文化、多言語を観る

ベルギーは自国の言葉を持たない珍しい国の一つでもあります。北部ではフラマン語(アクセントが異なるオランダ語みたいな感じ)、南部ではフランス語、そしてごくわずかですがドイツ語が使われるエリアもあります。こういった状況からブリュッセルでは多くの標識、メニューなどにフランス語、オランダ語が記載されています(もちろん英語も)。モロッコをルーツとする人々、コンゴやルワンダをルーツとする人々が多くおり、大きなモロッココミュニティもブリュッセル近郊にあります。

Wikipediaには:

特に首都ブリュッセルは中東系を中心とした移民が多く、近年ではアラブ系の「Mohammed」(モハメッド)がブリュッセルで生まれる男子でもっとも多く名付けられる名前となっている。

などと書いてあるくらいです。

いずれにせよ、ブリュッセルの魅力はこういった様々なルーツを持った人々が混ざり合っているところです。以前ご案内したお客様は「まさにこれがブリュッセルだなぁ」と混んでいる電車の中の様子を見ておっしゃられておりました(いろいろなルーツを持った人々が混ざり合った様子)。

旅行でブリュッセルに来たとはいえ、もしスーツケースや大きなバックパックなしで街に出たとしたら、あなたはもう決して旅行者には見えません。周囲の人々はあなたをベルギー人だと思うこともございます。


Antwerp(アントワープ)

異文化を実感出来る所としてオススメの場所は、アントワープのDiamond District(ダイヤモンドエリア)。ユダヤ人の方々がダイヤモンドショップを経営しており、数多くのダイヤモンドを見学することができます。日本ではあまり見ることのない数多くのユダヤ人の方々を見かけることが多く、日本では味わったことのない雰囲気を実感できることもこのエリアの醍醐味。

ベルギー,魅力,ブリュッセル,ブルージュ,ゲント,アントワープ,チョコレート,ビール,ツアー

 

また、アムステルダムの「アンネフランクの家」や「市庁舎周辺」のユダヤ人居住区などと合わせて見学することで、ユダヤの歴史や辛い過去、興味深いことなどもたくさん知ることができることでしょう。

アントワープは世界的に有名なファッションの街でもあります。大きなショッピングストリートはおしゃれな街並みで、ベルギーのファッションの中心とも言えるところでしょう。

日本人にも馴染みのある「フランダースの犬」の主人公ネロとパトラッシュが最後に訪れたアントワープ聖母大聖堂があるのもこの街。画家ルーベンスの大きな絵画は迫力満点。

ベルギー,魅力,ブリュッセル,ブルージュ,ゲント,アントワープ,チョコレート,ビール,ツアー

ベルギー,魅力,ブリュッセル,ブルージュ,ゲント,アントワープ,チョコレート,ビール,ツアー

 

アントワープを日帰りで回る「アントワープ日帰りツアー」もご覧ください。

ベルギーをぜひ楽しみましょう。ご興味ございましたらご連絡くださいませ。


 

オランダ&ベルギー ツアー情報

オランダとベルギーの周遊ツアーやホーム画面には載っていない内容を回りたい場合などは、以下のオリジナルプラン作成からお問い合わせください。

オランダ&ベルギー オリジナルツアープラン

その他、ブリュッセル発、アムステルダム発のツアープランは以下になっております。

ブリュッセル発ツアープラン一覧

アムステルダム発ツアープラン一覧

以上、何かご質問やご要望、ツアーのご希望などございましたら、気軽に以下のお問い合わせからご連絡ください。宜しくお願い致します。

 

 

Written by 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です