アムステルダム発ケルン日帰りツアーレポート

先日催行したアムステルダム発ケルン日帰りツアーのレポートを書かせて頂きました。アムステルダムからドイツのケルンは、日帰り旅行でも十分お楽しみ頂けます。こちらの記事はHappy Tour -Nehterlands & Belgiumがお届けする現地ツアーのレポートになっております。

アムステルダム発ケルン日帰りツアー

今回のお客様は10名の団体様で、オランダとベルギーのご観光で3日間のツアーをお取り頂きました。アムステルダムからケルン大聖堂を見に行きたいというご要望の他、アムステルダムのご観光、ブリュッセルでのご観光などもお楽しみ頂いております。以下に内容を記載させて頂きました。

アムステルダム,オランダ,ドイツ,ケルン,ケルン大聖堂,日帰り,現地ツアー

 

①ホテルお迎え

早朝、ご宿泊先ホテルロビーにお迎えにあがりました。ご宿泊先のホテルはアムステルダム中央駅のすぐ近くに位置するDouble Tree By Hilton Hotel。市内観光にも、その他の街に移動するにも便利で非常におすすめのホテルとなっております。

 

②アムステルダムからケルンに移動

早朝7時40分頃お迎えにあがり、アムステルダム中央駅よりICE International という列車でケルンに移動しました。約2時間30分前後でケルンに到着します。

ハッピーツアーでは、お客様の列車チケットの予約なども承っておりますので、必要に応じてご連絡ください。

アムステルダム,オランダ,ドイツ,ケルン,ケルン大聖堂,日帰り,現地ツアー

 

③ケルン市内観光

まずはケルン大聖堂をご見学。高さ約160mになる大きな大聖堂で、1996年にユネスコの世界遺産として登録がされております。全てが完成するのに600年以上かかったとされており、完成は1880年とのこと。美しいゴシック建築、ステンドグラスを見学することができます。サイズが大きいので写真を撮るのに一苦労でした。

 

アムステルダム,オランダ,ドイツ,ケルン,ケルン大聖堂,日帰り,現地ツアーアムステルダム,オランダ,ドイツ,ケルン,ケルン大聖堂,日帰り,現地ツアー

④昼食

今回ご紹介させて頂いたレストランはケルンの地ビールもお楽しみ頂けるドイツ料理屋さん「Peters Brauhaus」。合計11名の団体だったので、お店のおすすめメニューそのまま注文。大きなお皿に盛られたドイツ料理をみんなでシェアしながら召し上がって頂きました。
アムステルダム,オランダ,ドイツ,ケルン,ケルン大聖堂,日帰り,現地ツアーアムステルダム,オランダ,ドイツ,ケルン,ケルン大聖堂,日帰り,現地ツアー

 

⑤ケルン市内観光

ホーエンツォレルン橋もケルンに来たら外せないスポットです。橋を渡り切ると、以下の写真のような美しい景色を観ることが可能です。愛を誓ったカップル達の鍵がたくさん掛けられております。夏場はここからライン川のクルーズもお楽しみ頂けます。

アムステルダム,オランダ,ドイツ,ケルン,ケルン大聖堂,日帰り,現地ツアーアムステルダム,オランダ,ドイツ,ケルン,ケルン大聖堂,日帰り,現地ツアーアムステルダム,オランダ,ドイツ,ケルン,ケルン大聖堂,日帰り,現地ツアー

 

オーデ・コロンは「ケルンの水」という意味で、このケルンで作られたのが発祥となっております。中でも伝統ある「4711」というお店は、デザインや質も良く、お店の立地も非常に良いです。今回はこの4711でお土産購入もお楽しみ頂きました。

アムステルダム,オランダ,ドイツ,ケルン,ケルン大聖堂,日帰り,現地ツアー

 

⑥ケルンからアムステルダムに移動

14時44分ケルン中央駅発の列車に乗車し、アムステルダム中央駅には17時28分着となりました。ケルンでの滞在時間はおおよそ4時間30分前後でしたが、もちろん滞在時間を引き延ばすことも可能となっております。

夕食はアムステルダム市内で運河クルーズディナーをお楽しみ頂き、ご宿泊先のホテルにて解散とさせて頂きました。ツアーにご参加頂き誠にありがとうございました。

 

オランダ&ベルギー ツアー情報

Happy Tour -Netherlands & Belgiumでは、上記のようなお客様の好みに合わせたツアーを気軽に承ることが可能になっております。もちろん、その他にも数多くのツアーがございますので、ぜひご希望をお伝え頂ければと思っております。

オランダ&ベルギー オリジナルツアープラン

その他、オランダやベルギーのツアープラン例は以下になっております。

オランダツアー情報

ベルギーツアー情報

以上、何かご質問やご要望、ツアーのご希望などございましたら、気軽に以下のお問い合わせからご連絡ください。宜しくお願い致します。

Written by 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください