フランス パリ〜ベルギー ブリュッセルの移動方法について

こちらの記事は、フランスとベルギー、中でもパリとブリュッセル間の移動に関する内容を書かせて頂きました。Happy Tour -Netherlands & Belgium がご案内したお客様の中にも、数多くパリから日帰りでブリュッセルをお楽しみになられる方が多いので、ぜひ以下の記事を参考にしてみてくさだい。ツアーなども承っております。

パリ〜ブリュッセル間を移動する

*オランダ〜ベルギー間(アムステルダム〜ブリュッセル)の移動に関しては以下をご覧ください。

*オランダ〜ベルギー間の移動方法に関して

 

まずは以下の記事をご覧ください。ほんの一例ですが、2017年夏に「パリ発 日帰りブリュッセルツアー」を行った際のレポートになっております。

パリ発ブリュッセル日帰りツアー

このように、パリから日帰りでもブリュッセル市内の観光を満喫することが可能になっており、時間は十分に確保することができます。

 

移動方法(列車利用)

主な移動方法は2種類あり、バス、もしくは高速鉄道となっております。価格は日本のように行き先によって固定されておらず、日(時間)によって安く行けたり、物凄く高くなったりします。

Thalys(タリス)というフランス・ベルギー・オランダ・ドイツの4カ国を結ぶ高速列車が一番ポピュラーな移動方法です。パリ〜ブリュッセル間を約1時間30分で移動でき、最も便利かつ効率的な移動方法といえるでしょう。また一等車を予約すれば、食事も無料で楽しむことができます。Thalysはパリ北駅(Gare du Nord)からブリュッセル南駅(Gare du Midi)を結んでおり、ブリュッセル南駅からグラン・プラスなどがある市内観光の中心地までは電車やトラムで10分前後ですので、移動は簡単です。

Thalysの予約はこちらから。

 

*パリ北駅の注意事

日帰りでパリからブリュッセル日帰り旅行をする際の一番の注意点は、(私の個人的な感想ですが)パリ北駅の利用です。

あいにく、治安があまり良くないのがこのパリ北駅周辺。慣れてれば問題ないのですが、初めて行く人は注意が必要です。特に日本人は「キャッシュをたくさん持ち歩いている」「Noと言えないお人好しな人種」といったイメージを持っている人々も多いです。

特に、タクシーに乗車する際は細心の注意が必要です。駅の標識に従えばすぐにタクシー乗り場は見つかるのですが、「偽物のタクシー運転手」が待ち構えていることも稀にあります。これは僕個人の印象や体験談ですので、ひょっとしたらあの日がたまたまそうだっただけ?なのかもしれませんが、僕はメーターが動いていないタクシーに乗ってしまい、通常20EUR以内で行ける距離に60EURも払わされてしまいました。勉強にはなりましたが、嫌な思い出でもあります…

フランス,パリ,ベルギー,ブリュッセル,移動,列車,バス,日帰り,ツアー

 

パリ北駅にてタクシーに乗る時の注意事項

①駅構内にまで入ってきて「タクシーはこっちだよ。」と呼び込みしてくる人についていくと、ぼったくられてしまいます。呼び込みの人たちが多くいますが、「NO」とはっきり言ってください。

②きっちりとタクシーのロータリーに並んでいるタクシーに乗りましょう。ロータリーに並んでいるタクシーは正規の運転手です。

③乗車前にタクシー運転手に、メーターの有無を確認してみてください。正規のタクシーにはメーターがついております。

④誰か親切に話しかけてくる人がいたら、要注意です。「何かネガティブなことが発生する確率が高い」です。「タバコやお金を恵んでくれ」くらいなら「NO!」の一言で済みますが、すりやひったくり、詐欺師などのパターンもあります。

 

移動方法(バス利用)

フリックスバス(FLIX BUS)やユーロライン(EUROLINE)と呼ばれるバス会社があり、かなり安い料金でパリ〜ブリュッセルの移動が可能となります。時間は約4時間も要しますが、料金は片道20EUR 以内で買えたりもします(時間帯によってはそれ以上かかることもあります)。

*数年前まではなんと片道1EURで移動できることもありましたが、最近人気になってきたことから少し価格が上がってきております。それでも、Thalysに比べたらかなり安く移動が可能です。

フランス,パリ,ベルギー,ブリュッセル,移動,列車,バス,日帰り,ツアー移動時間が4時間前後かかることから、余裕のある方はパリ〜ブリュッセルをバスで往復移動する際は少なくとも1泊、もしくは、片道はThalys(列車)を利用しての日帰りが良いかと思われます。

ただ、人によって旅行の目的はそれぞれ。もし「ブリュッセルでとにかくチョコレートを買いたい!」のような目的を持っている方でしたら、往復バスでもなんとか日帰り旅行を達成することが可能ですし、ブリュッセルは「グラン・プラス」周辺に観光地が密集していることから、往復バス移動でも比較的日帰り観光は達成しやすいかと思います。

*逆に、ブリュッセルからパリへの日帰りは、プランニングの難易度が増します。というのもパリは観光地がいたるところにたくさんあり、美術館などもとっても広い。往復バスでパリを日帰り観光するには、ブリュッセル以上に目的を絞った観光が条件となるでしょう。

FLIX BUSの予約はこちらから。スマホアプリは是非ダウンロードしてみてください。スマホアプリを利用することで、チケットのプリントアウトをする手間を省くことができます。

EUROLINEの予約はこちらから。

 

ということで、Thalysでの移動がベストですが、もちろん片道だけバスを使うのもありです、往復バスでも可能です。

まとめ

Thalysの特徴

・パリ北駅〜ブリュッセル南駅を結んでいる

・朝早い時間(6:00AMなど)から出ており、本数も多い

・高額である

 

バスの特徴

・移動時間が約4時間と長い

・安価である

・本数が列車に比べ少ない

・日帰りでの利用は少し難易度が高い

 

Thalys、FLIX BUS、EUROLINEどれもブリュッセル〜パリ間だけでなく、その他、ドイツ、オランダなんかにも出ています。上記の予約が面倒な方、もしくは英語に不安な方、そして移動に不安な方は以下のお問い合わせからご連絡ください。ご相談やツアーの手配などが可能になっております。

 

オランダ&ベルギー ツアー情報

Happy Tour -Netherlands & Belgiumでは、ツアーを気軽に承ることが可能になっております。数多くのツアーがございますので、ぜひご希望をお伝え頂ければと思っております。

オランダ&ベルギー オリジナルツアープラン

その他、オランダやベルギーのツアープラン例は以下になっております。

オランダツアー情報

ベルギーツアー情報

以上、何かご質問やご要望、ツアーのご希望などございましたら、気軽に以下のお問い合わせからご連絡ください。宜しくお願い致します。

 

 

 

Written by 

2 thoughts on “フランス パリ〜ベルギー ブリュッセルの移動方法について”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です