オススメのベルギービールご紹介:ベルギー&オランダ旅行

ベルギーといえば、ベルギービール!もちろん日本でも味わうことができるのですが、ベルギーやオランダに足を運んだ際には、価格も比較的安く本場を実感できるので是非味わって頂きたいと思っております。Happy Tour -Netherlands & Belgiumが自信を持ってオススメできるベルギービールをご紹介させて頂きます。

はじめに

日本で暮らしているとあまり馴染みのないベルギービールですが、実はベルギー拠点のビール会社が世界のビール市場の多くを占めております。また隣国のオランダ、アムステルダムのカフェ・バーでもほとんどのお店にベルギービールのメニューがあり、お店によっては豊富な種類があったりもします。

ベルギービール,ビール,ベルギー,ブリュッセル,オランダ,アムステルダム,ツアー,日本語

 

知り合いのベルギー人の友人たちも、「ベルギーといえばベルギービール!」「他の国には絶対に負けない味だ」と言っておりました。もちろん各国に様々なビールがあり、どれも美味しくそれぞれ特徴があるのですが、僕はこのベルギービールの虜になってしまいました。

個人的な感想ですが、日本のビールとの大きな違いは、ベルギービールはそれぞれのビールによって大きく味が違い、それぞれのビールにかなり大きな特徴があります。バラエティも豊富で、「同じような味」というのはあまりなく、どのビールにも独自の味や独自の香りがあります。深みとコクがあるビールから、フルーティーでさっぱりしたものなどなど。

また、「フルーティー」と説明しましたが、コリアンダーやオレンジのピール、またチェリーなどが使われているビールもベルギーでは一般的です。実は、これらは日本の酒税法では「発泡酒」に分類されてしまいます(「ビール」の原料にフルーツの使用は認められていないため)。アルコール度数は8%前後が多く日本のビールよりもだいぶ高いのですが、でも発泡酒というカテゴリーになってしまうようです。

そこで、ベルギー、オランダ旅行をされるみなさまに、是非飲んで頂きたいビールを幾つか紹介させて頂きます。

ベルギービール,ビール,ベルギー,ブリュッセル,オランダ,アムステルダム,ツアー,日本語

 


 

オススメのベルギービール

①Duvel(デュベル)アルコール度数:8.5%

悪魔という名前で、輝きのある明るいゴールドのビール。ほのかに柑橘系の香りを感じることができ、とても香り高いビールです。飲みやすく、さっぱりした味わいかつ、苦味は抑えめ。また滑らかな泡も特徴の一つ。ベルギービールの中ではかなり定番のビールで、街でも多くの人々が飲んでいる姿を見ることができます。

デュベルとシュフ(下記)はベルギービールの中で僕が最もオススメするビールです。バーで飲むと1杯4EUR前後。安く飲みたい方はスーパーマーケットへ行くと2EUR前後で買うことができます。

ベルギービール,ビール,ベルギー,ブリュッセル,オランダ,アムステルダム,ツアー,日本語

 

②La Chouffe(シュフ)アルコール度数:8%

濁りのあるブロンドカラーのビールで、Duvelと同様にきめ細やかな泡が特徴。味は、コリアンダーのようなフルーツ系のような、さっぱりした味わいです。アルコール度数は8%と高め。可愛い小人のおじいちゃんの絵がトレードマーク。ベルギービールの中ではかなり定番のビールで、街でも多くの人々が飲んでいる姿を見ることができます。

デュベルとシュフはベルギービールの中で僕が最もオススメするビールです。バーで飲むと一杯5EUR近くしてしまいます。安く飲みたい方はスーパーマーケットへ。2EUR前後で買うことができます。

ベルギービール,ビール,ベルギー,ブリュッセル,オランダ,アムステルダム,ツアー,日本語

 

 

③Kwak(クワック)アルコール度数:8%

褐色で甘みのあるのエールビールです。 深みのある味わいでゆっくりと飲むことをお勧めします。中心が細くなっているグラスが特徴的。常に木の支えとともにできており、19世紀、馬車を運転する仕事をしていた人々がビールを馬車に固定するために開発されました。

ところでベルギービールは、それぞれのビールにそれぞれの形のグラスがあります。グラスの違いを楽しむのもベルギービールの楽しみ方の一つかと思います。お気に入りのビールを見つけたら、合わせてグラスも買っておくと記念になります。

ベルギービール,ビール,ベルギー,ブリュッセル,オランダ,アムステルダム,ツアー,日本語

 


④Bush(ブッシュ)アルコール度数:12%

少し苦味があり、かつ甘みもあるダークカラーのビール。クワック、ブッシュともに深みのある味で、日本ではあまり味わえないタイプのビールです。美味しくてどんどんペースが上がりますが、アルコール度数も高いので注意が必要です。日本で飲むアルコール度数4%のビールと違い、1杯飲むだけでふわふわと酔っぱらった感覚になってきます。もちろん人それぞれですが。

ベルギービール,ビール,ベルギー,ブリュッセル,オランダ,アムステルダム,ツアー,日本語

 

⑤Hoegaarden(ヒューガルデン)アルコール度数:4.9%

小麦を使った薄い黄色をしたビールで、非常に飲みやすいビールです。コリアンダーやオレンジの風味が香るフルーティな味わいでさっぱりしております。これまで、ヒューガルデンを好んで飲まれる方にはたくさんお会いしております。ごくごく飲めてしまうライトな感覚です。ベルギービールを初めて召し上がられる方にも評判のビール。

ベルギービール,ビール,ベルギー,ブリュッセル,オランダ,アムステルダム,ツアー,日本語

 

⑥トラピストビール

トラピスト修道会にて作られるエールビール。以下の写真のように様々な種類があり、ブロンドからダークまで色も様々です。また、例えば写真の右側にあるCHIMAY(シメイ)ビールでも、シメイブルー、シメイレッド、シメイゴールドなど種類がございます。ぜひお気に入りの味を見つけてみてください。

ベルギービール,ビール,ベルギー,ブリュッセル,オランダ,アムステルダム,ツアー,日本語

 

⑦ブリュッセルビールプロジェクト(Brussels Beer Project)

Brussels Beer Projectは、上記で紹介させて頂いたビールと違い、2013年にクラウドファンディングなどにより誕生した新しいビール会社です。真新しく、斬新なビールが次々と作り出されており、モダンな雰囲気を実感することができます。チョコレート味のビール、パッションフルーツやマンゴー味のビール、きゅうりのビールなどなど、本当にバラエティに富んだビール会社です。

こちらのBrussels Beer Projectに関しては、以下により詳しい情報も記載しておりますので、ぜひご覧ください。ベルギー、ブリュッセルに来たら一度試して頂きたいビールになっております。

ベルギーの最新ビール:Brussels Beer Projectに関する情報

ベルギービール,ビール,ベルギー,ブリュッセル,オランダ,アムステルダム,ツアー,日本語

 

是非、美味しいベルギービールをお楽しみください!!


 

オランダ&ベルギー ツアー情報

Happy Tour -Netherlands & Belgiumでは、上記のようなベルギーとオランダを行き来するツアーを気軽に承ることが可能になっております。もちろん、その他にも数多くのツアーがございますので、ぜひご希望をお伝え頂ければと思っております。

オランダ&ベルギー オリジナルツアープラン

その他、オランダやベルギーのツアープラン例は以下になっております。

オランダツアー情報

ベルギーツアー情報

以上、何かご質問やご要望、ツアーのご希望などございましたら、気軽に以下のお問い合わせからご連絡ください。宜しくお願い致します。

 

 

Written by 

11 thoughts on “オススメのベルギービールご紹介:ベルギー&オランダ旅行”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です