キューケンホフ公園2019

2019年のオランダ、キューケンホフ公園の開館は3月21日~5月19日までとなっております。以下にキューケンホフ公園情報を記載しておりますので、どうぞご覧ください。ハッピーツアー催行のプライベートツアーもございますので、気軽にお問い合わせください。

キューケンホフ公園情報2019

キューケンホフ公園,オランダ,ツアー,現地ツアー,日本語

 

2019年のキューケンホフ公園の開館は3月21日(木)~5月19日(日)の約2ヶ月となっております。今年のテーマは「Flower Power(花の力)」となっており、園内はこのテーマを基にした様々なデザイン(公式ページによれば、1970年代前半の雰囲気を感じられるテーマ)を見学できるようになっております。

世界最大級のチューリップ公園として有名なキューケンホフ公園ですが、700万以上の花々が咲き誇り、合計約800種の花々を見ることができることから、チューリップ以外にもヒヤシンス、バラ、桜などその他の花々も見学することが可能となっております。

キューケンホフ公園,オランダ,ツアー,現地ツアー,日本語キューケンホフ公園,オランダ,ツアー,現地ツアー,日本語

 

また、キューケンホフ公園の周辺、もしくはオランダの田舎の方など、チューリップ畑などが所々で見学可能になっております。*ただ、アムステルダムからキューケンホフ公園への公共交通機関利用での移動の際には、あいにく、こういったチューリップ畑に立ち寄って写真を撮ることはできません。

キューケンホフ公園,オランダ,ツアー,現地ツアー,日本語キューケンホフ公園,オランダ,ツアー,現地ツアー,日本語

 

入場に関するオススメ

午後の時間帯は毎年大変混雑しておりますので、午前中、もしくは夕方以降に訪問されることをオススメ致します。園内は非常に広く、約2時間前後の見学時間は必要であるかと思われます。オランダはこの時期、19時頃まで日が出ているので、夕方以降でも観光しやすいです。

 

チケット情報など

キューケンホフ公園は3月21日(木)~5月19日(日)、8時から19時30分まで毎日オープンしており、チケットオフィスは18時までなので、遅くても17時30分頃までには到着している必要があります。

キューケンホフ公園,オランダ,ツアー,現地ツアー,日本語

 

チケットは当日の混雑を避けるためにも、事前にオンラインチケットを購入することがオススメで、公式ページのこちらから購入可能となっております。上記のように様々なタイプが販売されており、アムステルダム市内中心、もしくはスキポール空港周辺にご宿泊のお客様へのオススメは、上から4番目の「Adult Combi entrance + return busticket from Schiphol, Leiden, Haarlem:25EUR(税込)」となっております。こちらはスキポール空港、ライデン、もしくはハーレムからキューケンホフ公園への往復バスチケットと、公園入場チケットが含まれたものとなっております。*アムステルダム中央駅からスキポール空港、アムステルダムからハーレムなどの往復は、別途チケット購入が必要となります。

キューケンホフ公園の公式ページはこちらとなっております。

 

ツアーのオススメ

その他、キューケンホフ公園と組み合わせて、デン・ハーグ、ロッテルダム、キンデルダイクなど、その他の観光地と合わせたアムステルダム日帰りツアーも催行することが可能になっており、以下の組み合わせのツアーは昨年非常に人気がありました。ご興味のある方は気軽にお問い合わせください。

マウリッツハイス美術館とキューケンホフ公園ツアー

キンデルダイク風車見学とキューケンホフ公園ツアー

ユトレヒト観光とキューケンホフ公園ツアー

キューケンホフ公園,オランダ,ツアー,現地ツアー,日本語 キューケンホフ公園,オランダ,ツアー,現地ツアー,日本語キューケンホフ公園,オランダ,ツアー,現地ツアー,日本語

 

キューケンホフ公園アルバム

 

オランダ&ベルギー ツアー情報

Happy Tour -Netherlands & Belgiumでは、上記の内容でのツアーを気軽に承ることが可能になっております。もちろん、その他にも数多くのツアーがございますので、ぜひご希望をお伝え頂ければと思っております。

オランダ&ベルギー オリジナルツアープラン

その他、オランダやベルギーのツアープラン例は以下になっております。

オランダツアー情報

ベルギーツアー情報

以上、何かご質問やご要望、ツアーのご希望などございましたら、気軽に以下のお問い合わせからご連絡ください。宜しくお願い致します。