オランダ アムステルダム:チューリップの日

毎年1月に、オランダは「チューリップの日」、「ナショナル・チューリップ・デイ(National Tulip Day)」を迎えます。こちらの記事は、Happy Tour -Netherlands & Belgiumがお届けする、チューリップの日に関する情報となっております。ダム広場に数多くのチューリップが敷き詰められるイベントとなっております。

チューリップの日(National Tulip Day)

2018年のチューリップの日、ナショナル・チューリップ・デイは1月20日(土)となっております。この日は、アムステルダムのダム広場には約20万本のチューリップがに敷き詰められ、毎年約1万人がこのイベントに参加します。無料でチューリップが摘見放題のイベントで球根ごともらえることから、家で植えたり花瓶に飾ったり、楽しむことができます。

ダム広場の場所はこちら

オランダ,アムステルダム,チューリップ,チューリップの日,ツアー,日本語

 

昨年(2017年)、僕もチューリップの日のイベントを見に行ってきましたが、大混雑のダム広場!約1時間待ちの長い列に並んで、ようやくチューリップを見学することができました。様々なカラーのチューリップが敷き詰められており、みんな好きな色を選んで持ち帰っておりました。僕のオランダ人の友人も大量に袋詰めし、帰りは花瓶まで買って帰ったそうです。街の至る所に美しい花束を持った人達が。 

オランダ,アムステルダム,チューリップ,チューリップの日,ツアー,日本語

 

楽しそうにチューリップを収穫していたグループ。笑顔とチューリップが美しい写真。(写真投稿の許可あり)

オランダ,アムステルダム,チューリップ,チューリップの日,ツアー,日本語

 

寒い中でしたが、みんながチューリップに囲まれて、本当に美しいイベントでした。多くのオランダ人たちは、家の花瓶や庭に毎年チューリップを飾るそうです。オランダ国民の間でチューリップは愛され、世界でも愛されています。

このチューリップの日以降、春の終わり頃までオランダはチューリップの季節に入っていきます。アムステルダム市内の至る所にチューリップが飾られ、その美しさに囲まれていきます。

オランダ,アムステルダム,チューリップ,チューリップの日,ツアー,日本語

 


チューリップとオランダ

最後に少しだけ、オランダとチューリップのお話です。

現在のトルコで栽培されていたチューリップは16世紀頃にオランダに伝えられ、それ以来オランダ国内で爆発的な人気が出ました。ということで、オランダのチューリップはとても有名ですが、実はオランダ発祥ではないのです。

17世紀には、あまりにチューリップがブームになりすぎて世界初のバブル経済が起こり(チューリップバブルと呼ばれております)、高値なものはたった1本で家が買えるくらいにまで価格は膨れ上がりました。

中でも最も希少価値が高かったチューリップは、「breaking」という色に突然変異が起こったチューリップ。バイオレットカラーとホワイトのミックスで、ほんの数十本しか存在しなかった品種でした。

オランダ,アムステルダム,チューリップ,チューリップの日,ツアー,日本語

 

現在でも、オランダ国民の間でチューリップは愛され、世界で愛され、そして僕たち日本人の、オランダに対するイメージの一つとしてチューリップが大きな位置を占めております。


オランダ&ベルギー ツアー情報

Happy Tour -Netherlands & Belgiumでは、上記の「チューリップの日」に合わせたツアーを催行することが可能となっております。もちろん、その他にも数多くのツアーがございますので、ぜひご希望をお伝え頂ければと思っております。

オランダ&ベルギー オリジナルツアープラン

その他、ブリュッセル発、アムステルダム発のツアープランは以下になっております。

ブリュッセル発ツアープラン一覧

アムステルダム発ツアープラン一覧

以上、何かご質問やご要望、ツアーのご希望などございましたら、気軽に以下のお問い合わせからご連絡ください。宜しくお願い致します。

 

Written by 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です