オランダ:可愛い港と風車村を巡るツアー

先日ご案内させて頂いた、オランダ&ベルギー2DAYSツアーのレポートの初日を書かせて頂きました。オランダ、アムステルダムの北側に位置する可愛い漁村、フォーレンダム、また美しい風車群を見ることができるザーンセ・スカンス、そして夜にはアムステルダムの飾り窓をご案内 🙂 🙂 🙂

オランダ&ベルギー2DAYSツアー:フォーレンダム&ザーンセ・スカンス

お客様の今回の旅のテーマは「美味しいもの」。ツアー前からメールにてやりとりさせて頂きましたが、「美味しいものが食べたい」とのリクエストを頂いておりました。現地ツアーガイドの僕が選んだ美味しい所へ数多くご案内しております。

オランダ,ベルギー,ツアー,現地ツアー,日本語,アムステルダム,フォーレンダム,ザーンセスカンス

DAY1

フォーレンダム編

朝10:00にホテルにお迎え後、早速オランダの港町であるフォーレンダムへ。アムステルダムからバスで約40分ほどで到着する小さな港のある街です。フォーレンダムの場所はこちら

行き方は、アムステルダム中央駅から316番のバスに乗り、「Volendam, Julianaweg」で下車します。乗車時間は30分かかりません。運賃は往復で10EUR。

バスチケットはバス車内でも購入可能ですが、もしザーンセ・スカンスやマルケン、そしてアムステルダム市内のトラムなども同日に利用する予定がある方は、1 DAY AMSTERDAM & REGION TRAVEL TICKETというチケットがオススメ。これはアムステルダム中央駅内のサービスデスクで購入可能。詳しく知りたい方は気軽にお問い合わせください。

オランダ,ベルギー,ツアー,現地ツアー,日本語,アムステルダム,フォーレンダム,ザーンセスカンスオランダ,ベルギー,ツアー,現地ツアー,日本語,アムステルダム,フォーレンダム,ザーンセスカンス

 

この村は漁村。かつてから盛んに漁が行われてきた村です。人々と船やボートの距離感も非常に近く、夏はボートの上でパーティーをしたり、食事をしたり、昼寝をしたりと、そういった様子を見てお楽しみ頂けるのもこの村の特色。また、今でもうなぎの漁が行われていたりと、魚料理が美味しいです。中でも燻製されたうなぎはこの村の料理の中で一押し。今回お客様にもお召し上がり頂きました。

オランダ,ベルギー,ツアー,現地ツアー,日本語,アムステルダム,フォーレンダム,ザーンセスカンス

 

また、この村の人々は伝統的な民族衣装を着ていた歴史があることから、この民族衣装を着て写真撮影のできるスポットなんかもあります。今回はこの衣装を着てお客様にも撮影をお楽しみ頂きました 🙂 恥ずかしそうだったので、以下の写真はイメージになります。「せっかくオランダにきたのだから」という事で 🙂 

オランダ,ベルギー,ツアー,現地ツアー,日本語,アムステルダム,フォーレンダム,ザーンセスカンス

 

酢漬けのニシン、ハーリングも美味しいオランダグルメの一つ。ピクルスや刻んだ玉ねぎを乗せて豪快に食べてみてください。「少し苦手」という方もいらっしゃいますが、好きな方ははまりまってしまいます。下の写真のように大きな口を開けて下から食べるのがオランダスタイルです。

オランダ,ベルギー,ツアー,現地ツアー,日本語,アムステルダム,フォーレンダム,ザーンセスカンス

オランダ,ベルギー,ツアー,現地ツアー,日本語,アムステルダム,フォーレンダム,ザーンセスカンス

 

フォーレンダム、また、すぐ近くの離島マルケンの情報は以下になっております。

フォーレンダム&マルケン情報

フォーレンダム&マルケン 日帰りツアー

あいにくの小雨でしたが、それでも街の港観光、教会やローカルな街並み、また写真撮影を楽しみ、美味しい食事にチーズショップと、盛りだくさんでご紹介させて頂きました。

オランダ,ベルギー,ツアー,現地ツアー,日本語,アムステルダム,フォーレンダム,ザーンセスカンス

 


 

ザーンセ・スカンス編

食事後は、お待ちかねの風車村、ザーンセ・スカンスへ。「オランダといえば風車」といった感じで絶景をお楽しみ頂くことができました。風車の中に入場することができ、またチーズショップや木靴の工房など、風車以外にも楽しめるスポットがございます。

オランダ,ベルギー,ツアー,現地ツアー,日本語,アムステルダム,フォーレンダム,ザーンセスカンス

 

この風車村、現在でも風車は稼働しており、染料、ピーナッツオイルなどを製造しております。電気などが使える今日なので、風車での製造は効率もあまり良くなく、どんどん風車の数は減少しております。オランダ全体で、この風車村「ザーンセ・スカンス」で風車を保存していこうという動きがあるのだそうです。

以下の写真のような木靴をたくさん見ることができる、木靴工房も見学が可能となっております。この木靴は、かつてオランダの労働者達が履いていました。例えば農家で「種を蒔いた後に地面を踏み固める」ような使い方や、また木靴の裏に金属をつけて「氷った川を歩いたり」したそうです。

オランダ,ベルギー,ツアー,現地ツアー,日本語,アムステルダム,フォーレンダム,ザーンセスカンス

 

この木靴を見て、あるお客様は「フランダースの犬」を思い出しておられました。はい。ネロがこの木靴の中に水を入れて、いじめられているパトラッシュに水をあげるシーンがあります。このように、現在のオランダやベルギーが位置している低地諸国のいくらかでは、この木靴はよく履かれていたようです。


 

風車観光のあとはお待ちかねの夕食。アムステルダム市内に戻り、豪華なディナーを予約させて頂きました。このレストランは、本当にオススメです。場所など知りたい方は気軽に問い合わせください。フォアグラ、カキ、カモ、スープ、などなど、色々とお楽しみ頂けます。このレストランの場所が気になる方は以下からお問い合わせください!

オランダ,ベルギー,ツアー,現地ツアー,日本語,アムステルダム,フォーレンダム,ザーンセスカンスオランダ,ベルギー,ツアー,現地ツアー,日本語,アムステルダム,フォーレンダム,ザーンセスカンス オランダ,ベルギー,ツアー,現地ツアー,日本語,アムステルダム,フォーレンダム,ザーンセスカンス

 

さて、今日もクライマックスです。食事のあとは、刺激的な夜のアムステルダムをご紹介。少し近寄りがたいイメージもある飾り窓エリアへご案内させて頂きました。本日ご案内したフォーレンダムやザーンセ・スカンスとは一気に雰囲気の違う空間へ。プロフェッショナルとして働く売春婦の方々を1時間ほど見学致しました。

このエリアを歩くときは、少しだけ貴重品の管理に気をつけてくださいね!危険な場所ではありませんが、他のエリアに比べて酔っ払った人たちが多く、特に夜は数多くの観光客が見学にきておりますので、人の密集具合がそこそこ。何かあってからでは遅いので、念のためお気をつけください。

飾り窓の情報はどうぞ、以下の記事をご覧ください。

アムステルダムの飾り窓とコーヒーショップ情報

オランダ,ベルギー,ツアー,現地ツアー,日本語,アムステルダム,フォーレンダム,ザーンセスカンス

オランダ,ベルギー,ツアー,現地ツアー,日本語,アムステルダム,フォーレンダム,ザーンセスカンス

オランダ,ベルギー,ツアー,現地ツアー,日本語,アムステルダム,フォーレンダム,ザーンセスカンス

 

本日はツアーにご参加頂き誠にありがとうございました。お客様から暖かいお言葉を頂いておりますので、以下にご紹介させて頂きます。

ザーンセスカンスとベルギーのツアーを依頼しました。『食事がおいしいところ』のオーダーどおり、連れて行って下さったところは全ておいしく、大満足でした!また同世代のガイドさんで話しやすかったです。日頃の運動不足により筋肉痛で突然左足が動かなくなるハプニングが発生しましたが、常に体調を気遣っていただき、街歩きをトラムを使っての移動に変更したりと、臨機応変にツアーを催行していただきました。見所はしっかり抑えて、おいしいものをいっぱい食べられて、西尾さんに頼んでよかったです。ありがとうございました!

ツアーにご参加頂き本当にありがとうございました。 

 

オランダ&ベルギー ツアー情報

オランダとベルギーの周遊ツアー、またホーム画面には載っていない、私とお客様で相談しながら、ご自身でプランを作成していくオリジナルプランを作成したい方は以下を。

オランダ&ベルギー オリジナルツアープラン

ブリュッセル発、アムステルダム発のツアープランは以下になっております。

ブリュッセル発ツアープラン一覧

アムステルダム発ツアープラン一覧

Written by 

One thought on “オランダ:可愛い港と風車村を巡るツアー”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です