アムステルダム発ブリュッセル・アントワープ日帰りレポート

先日催行のアムステルダム発ブリュッセル&アントワープ日帰りツアーのレポートをこちらに書かせて頂きました。アントワープでは大聖堂入場、ブリュッセルではグランプラスや小便小僧などの見学という、アムステルダム発のクラシックな観光内容となっております。こちらは、Happy Tour -Netherlands & Belgium がご提供させて頂くツアーレポートになっております。

アムステルダム発ブリュッセル&アントワープ日帰りツアー 

今回のお客様は30代のカップルのお二人。アムステルダムに3泊の滞在となり、そのうちの1日を日帰りベルギーツアーにあてる形となりました。短期間でのご旅行であったことから、日帰りで2都市を観光する形となりました。

①アムステルダム中央駅集合

お客様のご希望により、アムステルダム中央駅に朝8時に集合とさせて頂きました。8時25分の列車に乗車し、アントワープ中央駅に10時30分頃到着となりました。特急列車タリス(Thalys)は確かに利便性は高いものの、価格も高額となっていることから、インターシティ・ダイレクト(Intercity Direct)という各駅停車の列車によってツアーを催行させて頂きました。

タリスの予約はこちら。インターシティ・ダイレクトの予約はこちら。サポートが必要な方は気軽にお問い合わせください。

ブリュッセル,アントワープ,ベルギー,現地ツアー,アムステルダム
インターシティ・ダイレクト

②アントワープ市内観光

まずはアントワープ中央駅からの観光スタート。世界的にも有名な美しい駅が、お出迎えしてくれます。アントワープ聖母大聖堂、市庁舎、フルン広場、ガイドおすすめのショコラティエ、ベルギーグルメなど、4時間前後のご観光をお楽しみ頂きました。

ところで、アントワープといえばフランダースの犬の舞台となった街として有名です。アントワープ大聖堂では少年ネロが憧れたルーベンス(Peter Paul Rubens)の絵画をご覧頂くことができます。ルーベンスの家、ルーベンスの像、またルーベンスと師弟関係にあった画家の像など、この1600年代の巨匠ルーベンスの息吹を感じることができる街となっております。

ブリュッセル,アントワープ,ベルギー,現地ツアー,アムステルダム
アントワープ大聖堂のルーベンス絵画
ブリュッセル,アントワープ,ベルギー,現地ツアー,アムステルダム
アントワープ中央駅の外観

③昼食

この時期はムール貝の美味しい季節です。大きな器に入ったムール貝のワイン蒸し、牛肉の煮込み、そして様々なベルギービールをお楽しみ頂きました。

ブリュッセル,アントワープ,ベルギー,現地ツアー,アムステルダム
お肉の煮込み

④ブリュッセル市内観光

アントワープから列車で約50分でブリュッセル中央駅に到着となります。ブリュッセル到着後はまず街の中心であるグラン・プラスをご見学頂き、そこからブリュッセル風ワッフルの実食、小便小僧や小便少女、またギャルリー・サン・チュベールをご見学頂きました。その他、ガイドオススメのローカルショコラティエにも足を運んでおります。

ブリュッセル,アントワープ,ベルギー,現地ツアー,アムステルダム
グラン・プラス
ブリュッセル,アントワープ,ベルギー,現地ツアー,アムステルダム
ブリュッセル風ワッフル

⑤ブリュッセルからアムステルダムへ

帰りの列車は17時50分ブリュッセル中央駅発、アムステルダム中央駅行きのインターシティ・ダイレクト(Intercity Direct)に乗車となりました。20時30分頃のアムステルダム到着となり、駅前にてツアーを終了とさせて頂きました。ツアーにご参加頂き誠にありがとうございました(もちろん、ご希望に応じてホテルまでお送りすることも可能となっております)。

ブリュッセル,アントワープ,ベルギー,現地ツアー,アムステルダム
アムステルダム中央駅

以上、アムステルダム発ブリュッセル日帰りツアーのレポートでした。以下、様々なツアーをご紹介しておりますので、ご興味がございましたら気軽にご連絡ください。ありがとうございました。

オランダ&ベルギー ツアー情報

Happy Tour -Netherlands & Belgiumでは、上記内容を含んだツアーを承ることが可能です。その他にも数多くのツアーが催行可能なので、ご希望をお伝え頂けたら幸いです。

オランダ&ベルギー オリジナルツアープラン作成

オランダ&ベルギーツアー情報マップ

企業向け視察ツアー情報

ご質問やご要望、ツアーのご希望などは気軽にお問い合わせください。ハッピーツアーの公式LINEもご利用可能です。必要に応じて以下のAdd friendから登録しご連絡ください。

Add friend

Written by 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください